いちご鼻におすすめの洗顔料は…結局ありませんでした!

いちご鼻におすすめされた洗顔料をたくさん試してみたのですが。。。 結局のところはありませんでした・・・
MENU

いちご鼻におすすめの洗顔料は…結局ありませんでした!

私の体験談ですが、いちご鼻に効果のある洗顔料は…

 

ありませんでした。

 

殺菌石鹸を使ってみたり、有名ブランドのお高い石鹸を何個も何個も試しました。
皮膚のターンオーバーを早くする化粧水とか、尿素の入った化粧水とかヒアルロン酸やコラーゲンの入った基礎化粧品も何本も使いました。
「いちご鼻に効果あり!」みたいな宣伝文句で販売している洗顔料もたくさん使ってみましたし、某ブランドの洗顔料から基礎化粧品までをひと通り一式揃えてみたりもしました。
ネットで「いちご鼻 おすすめ」「いちご鼻 効果覿面」で検索をかけてみて、やれニベアがいい…、やれオロナインがいい…、もうとにかく「おすすめ」というものは手当たり次第に試してみました。

 

ところがです。

 

どれを試しても全く効果が出ないのです。
どんなにお金をつぎ込んでも、全く閉じない毛穴。

 

もちろん洗うとサッパリはします。
けれど洗顔料で洗えば洗うほど、毛穴が開いていくのです。
いろんな化粧水や乳液、クリーム等を塗ったり、パックをしてみたり、目や耳にした情報は本当に何でも試してみました。
それでも毛穴が閉じることはありませんでした。

 

そんな洗顔に明け暮れていたある日、ついにわたしの皮膚は薄くなりすぎて赤ら顔になってしまいました。

 

顔を洗いすぎていたんでしょうね。

 

「これはいかん!」と思い、仕方なくしばらくはなるべく洗顔料を使わず、ぬるま湯や水だけで洗顔する事にしました。

 

コスメ類は全てミネラル系のぬるま湯とか無添加石鹸でも落とせる物に変え、メイクを落とす時は、敏感肌用のあまり余計な物が入っていないジェルタイプの物にしました。
夜はジェルタイプのメイクを落としでメイクを落とした後、ぬるま湯でよくすすいでから冷たい水で顔を引き締め、同じく無添加の化粧水とクリームを塗っておしまいです。
朝はぬるま湯のみで洗顔した後、冷水で顔を引き締め、夜と同様に化粧水とクリームを塗りました。その後にメイクをして出かける…という繰り返しです。

 

とりあえずはいちご鼻より薄くなり過ぎてしま
った皮膚を何とかしよう!と思いながら、1ヶ月くらいその同じ事を繰り返していたある日、「だいぶ赤ら顔が治ってきたなぁ…」と鏡を見ていたら…

 

あれ?

 

鼻がブツブツしてない?

 

まぁちょっとのプツプツくらいはまだあるけれど、なんだかつるつる感のある鼻になってる?

 

1ヶ月くらいやって来た事が、偶然いちご鼻にも良かったみたいなんです。
それからはもうずっとそのやり方です。
たま?に石鹸で洗顔する事もありますが、その時に使用する石鹸は、刺激の少ない無添加石鹸のみです。

 

洗顔料に散々お金をつぎ込んできたのに、最終的には一番お金のかからないやり方が私のいちご鼻には良かったみたいです。

 

人それぞれやり方に合う合わないがあるでしょうけど、私のこのやり方なら万が一合わなくてもタダに近い損失しかないですから。(※コスメ抜きの場合)

 

いちご鼻に悩んでいる方がいたら、ぜひ一度チャレンジしていただきたい。
おすすめです!

 

おすすめ化粧品のオラクル化粧品の口コミはこちら

このページの先頭へ